猫の食事と栄養サプリメントについて

猫の食事と栄養サプリメントについて

ペットも大事な家族の一員として一緒に長く暮らしたいと思うのは飼い主皆さんの願いではないでしょうか。大事な猫が健康でいるためには体の免疫力アップがとても重要になってきます。免疫力が高ければ病気・老化予防に繋がります。でも、免疫力をアップするためには一体どうしたら良いと思いますか?近年では日々の食生活で十分に補う事の難しい栄養素を補給する物として猫用サプリメントが市場で販売されたりしています。では、どのようにサプリメントを摂取すると良いのか、これからご紹介していきたいと思います。
 
【そもそも体の免疫って何?】
「免疫」は、病気の元となる病原菌やウィルスの外敵の侵入を防御し、体の中で発生した害を与える細胞達を退治する自己防衛機能の働きを言います。例えば、体内で生じたガンや外部から体内に侵入した細菌やウイルス等の病原体に対していつも監視しており撃退してくれます。その働きは大変素晴らしく、複数の免疫細胞が協力して体に働きかけます。

●体を守ってくれる救世主!
免疫細胞というのは、知らない内にガン細胞を死滅させたり、風邪等の病気にならない様に外敵侵入を防御してくれる救世主です。もし体の機能に免疫機能が無かったら、可愛い自分のペットである猫もすぐに病気にかかってしまいます。

●免疫力低下になると?
生まれて間もない猫の赤ちゃんは、まだ完全に免疫機能は発達していないので、おかあさん猫の母乳に含まれている移行抗体が様々な病気から赤ちゃん猫の健康を守っています。しかし、移行抗体と言うのは数か月程で無くなってしまうので、赤ちゃん猫は発育過程で色々な刺激に対応していき、徐々に免疫機能を構成し、日々ウイルスや病原菌と戦いながら生きており、この力の事を「免疫力」と言います。
猫の免疫力が低下すると、お腹を壊したり、ウイルス、細菌、寄生虫に感染しやすくなります。また、アレルギー症状、内臓疾患、悪性腫瘍を発症する恐れがあります。免疫力アップは、ペットが長生きをするためには必要な事なのです。

【サプリメントって何?】
サプリメントは、栄養補助食品とも呼ばれ、ビタミンやミネラル、アミノ酸など栄養摂取を補助したり、ハーブなどの成分による薬効が目的とする食品のことを言います。

●免疫力をアップさせる!
猫の主食である総合栄養食のキャットフードには、猫の体に必要不可欠な栄養がバランスよく適切に配合されており、必要な栄養素を全て摂取する事が出来る食品です。日々の食生活の中で猫に対して、適切な食事を与えていれば、栄養を補うためにサプリメントを猫に与える必要性はありません。
しかし、サプリメントにも様々な種類、効果・効能がある物があり、体の免疫力をアップしてくれる物もあります。免疫力アップに繋がれば、病気になりにくい、病気になったとしても治りやすい等、猫の寿命が伸びる要素が色々あります。それに、便がゆるかったり便秘気味だったりと猫の体の調子を整える物や、ある特定の病気の症状を和らげる効果がある物等、色々な体の予防ケアとして販売されているサプリメントもあります。もし、自分の飼っている猫の健康が気になる様であれば、専門の獣医師に相談してみる事もおススメです。

●サプリメントにはどんな効果があるの? [免疫力アップ] 長生きするためにも免疫力あっぷは重要なのですが、免疫力低下にならないために気を付けなければいけない事もあるので知っておきましょう。それは「活性酸素」なのですが、体にとって活性酸素は必要な物になるのですが、過剰発生してしまうと、体内の細胞や血管を傷つけて体の免疫力低下を引き起こしてしまうのです。この予防対策として、抗酸化物質を体内に補充してあげる事で免疫を作る細胞の活動をサポートする事が可能になります。
[活性酸素を消去する抗酸化成分]
・ビタミンE   ・ポリフェノール
・ビタミンC   ・カロテノイド色素
・タウリン
[抗酸化作用のあるカロテノイド色素]
・ルテイン      ・ゼアキサンチン
・β—カロテン     ・アスタキサンチン 
・リコピン


毛の艶や毛並みが良くなる!
日々の食事の栄養バランスをしっかり考えて摂取する事が毛の艶には重要で、毛に関しては、たんぱく質が栄養素として一番必要になります。たんぱく質は体の筋肉や骨を構成するために必要な栄養素ですが、皮膚や毛も一緒にくっついているので、たんぱく質が欠乏してしまうと毛並みがパサパサになります。たんぱく質、または、たんぱく質の元になるアミノ酸をサプリメントとして補えば、毛並みや毛の艶を良くしていく事に繋がります。

●歯の健康を保つ!
猫の口臭の元となる原因は、食事の臭い、腎不全、心臓病等、色々要因が挙げられます。ですが、今述べたいずれかに何も異常が見受けられない場合は、口の中の悪玉菌が原因かも知れない可能性が考えられます。善玉菌を増やす事が出来る有用微生物配合のサプリメントで悪玉菌を発生させない様にする効果が期待出来る物もあります。

●関節炎
猫は犬と比べて足を引きずって歩いたりする様子をあまり見せないので、関節炎の症状になっている事に飼い主さん気付いておらず、症状が重症化しているケースもあります。急に運動する事を嫌がったり、動きが遅くなった様に感じたり、関節の動きが固ったり、歩き方が普段と違ったり、いつもとどこか違う様子を感じたら、関節炎になっているかも知れません。

[関節炎に良く効くサプリメント]
・軟骨成分を補充するもの
・炎症を和らげるもの
・極端に体重が増える事を防ぐもの
・活性酸素成分を少なくするもの   等色々な種類があります。

『サプリメントを与える時の注意点』
症状と猫用に成分や用量が調整された物を与える様にしましょう。人間用の物も猫用の物もさほど変わりは無く、また、人間用サプリメントは成分チェックが厳しくされているので、自分が飲んでいるサプリメントを愛猫に与えても問題無いと思うかも知れません。しかし、私達人間が飲む場合の適切な量は表記せれていますが、猫の適量は表記されておらず分かりませんよね。
実際に販売されている猫用サプリメントは、人間用より成分濃度が薄く製造されています。また、油に溶ける性質をもつ脂溶性ビタミンは、体内に蓄積するので与える量には配慮が必要です。バランスが非常に重要なミネラルは、特定のミネラル成分の偏りは体に悪影響を及ぼす場合もあるので気を付けなければなりません。私達には害のない成分であっても猫には有害である物も沢山あるので、必ず猫には猫用サプリメントを与えて下さい。
 
●できるだけ添加物の少ないもの! サプリメントの中には多くの添加物が含まれている物があります。また、猫の体質と合わない成分が含まれている場合もあるので、なるべく添加物が入っていない物を選ぶ事がおススメです。
 
●必要な時に必要な分量! サプリメントは薬とは違い、あくまでも補助の役割の物です。 やみくもに摂取する物ではなく、必要な場合に適量を猫に与える様にしましょう。 また、摂取したサプリメントが猫の体に合っているか飼い主さんがきちんと確認する事が大事です。
 
『まとめ』
猫の健康のためにという大まかな理由ではなく、猫のどんな体の症状をどう改善したいか・どう予防したいかをしっかり考えた上で活用する様にしていきましょう。また、サプリメントを選ぶ際は、品質確認も行いきちんと良い物を選ぶ様にして下さいね。サプリメントは絶対に効果が得られる物では無く、あくまでも健康の手助けをする物になります。通常の栄養バランスに配慮した食事のケアと併用して摂取していく事で免疫力アップになり、健康寿命を伸ばしたり体力を維持する事に繋がっていくと言えます。


猫のサプリ

キャットフード(お試し)

キャットフードの通販

無添加・国産キャットフード

猫のおやつ

キャットフード アレルギー